ホテルランチの女性の服装!きちんとおしゃれに見える4つのコツ【写真あり】

ホテルやちょっとお洒落なレストランでのランチ。

気になるのが「どんな格好をすればいい?」という問題。
気合い入れすぎも恥ずかしいし、でもカジュアル過ぎて断られたらどうしよう・・!?そんな不安ってありませんか❓

気をつけたいファッションのポイントと、きちんとオシャレに見えるコツをご紹介します⭐

ホテルランチのファッション

ホテルランチは場所によって値段も様々。コースだったりビュッフェだったり。ディナーよりも気軽に楽しめることが魅力です✨

いつもと違った雰囲気をより楽しむために、その場にあった服装を心がけたいです。

ただ、ホテルのランチでドレスコードがあるところは稀。ディナーだとドレスコードが提示されていても、ランチは特に書いていないところが多いようです💦

そこで「これさえ押さえておけば!」というポイントをまとめました。

 

結婚式などのパーティほどキメ過ぎず、かつホテルのロビーで浮かないファッションはコレ!4つのポイントをご紹介します☟

❶ワンピース

女性ならやっぱりワンピースが最強ですっ🔥

ワンピースなら基本的に問題はないでしょう。パンツスタイルのように「上は何着よう?」と悩む必要も無いです。

気をつけたいのは素材感と丈感。

リネンやコットンなどの自然素材は、カジュアルに見え過ぎてしまう事もあるので注意。また、スカート丈もロングだとリラックス感が出すぎてしまいます💦(南国リゾートホテルならいいと思います◎)

私は、無地の膝丈ワンピを着る事が多いです。

写真は無印良品のワンピース。セールで購入✨後ろのジップで締めるところも、きちんとした印象に見えて嬉しい。

❷アクセサリー

アクセサリーでキラキラ感を足すと、より「気を遣っている感」が出ます

繊細なアクセサリーより、大きめのアクセサリーの方が華やかに見えるのでオススメです💮

特に真珠のネックレスとピアスは、コーディネートをランクアップさせてくれます。やっぱり一つ持っていると便利です。

もしくはロングネックレスや、ボリューム感のあるピアスなども豪華に見えます☟(じゃらじゃら音がうるさいものはNG)

❸バッグ

カバンは小さめサイズがベターです。特にクラッチがオシャレでいいと思います💜

いつも荷物が多い女子は注意(`・ω・´)大きいカバンだと、一気に野暮ったく見えます💦大きなカバンがある時は、クロークかコインロッカーに預けましょう。

携帯とお財布、ハンカチ、リップが入るくらいの小さいバッグがおしゃれに見えます!私はミナペルホネンのミニバッグを持つことが多いです。

関連記事ミナペルホネンのミニバッグ使い心地!荷物の入る量はこれくらい

❹シューズ

シンプルなパンプスが無難です!バレエシューズでもいいかも。

サンダルやブーツ、スニーカーはNGです。素足もダメなので、ストッキング(タイツ)を履くのも忘れずに!

私はオーロラシューズのニューチャイニーズを履くことも多いです💡Porselli(ポルセリ)のバレエシューズが欲しい・・
関連記事4年愛用中♡オーロラシューズの経年変化を写真付きでご紹介します

❺ヘアアレンジ

ヘアアレンジによって、更にきちんと感がアップ⤴

ダウンスタイルよりアップの方が華やかです。特にオススメなのは、三つ編みや編み込みを加えること。手が込んで見えるのに、崩れにくいです。

関連記事コテなし!旅行に最適、おしゃれに見えるヘアアレンジまとめ

ショートの方も、サイドで編み込み&ピンなどでまとめると可愛いと思います💓

まとめ

ホテルランチは、膝丈ワンピーススタイルが便利
+小さめバッグ、華やかなアクセサリー、ヘアアレンジ

きちんとオシャレに見えます💛

その場の雰囲気に馴染むファッションで、優雅なランチを楽しみましょう^ ^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です