20%オフで超お得!台北でヂェン先生の日常着を購入する方法

台湾に行ってきました(^ν^)目的は、小籠包とヂェン先生のアトリエに行くこと💡

こちらの記事では、台湾のヂェン先生のアトリエの行き方をご紹介します。

意外に簡単に行けますよ!また、日本で購入するより20%もお得です◎これから台湾に行く方の参考になれば嬉しいです。

台北からのアクセス

鄭惠中老師的工作室
住所:台北縣中和市中山路三段179巷15號
電話: 02-2225-3839

「行く前に予約が必要」とネットの情報で見たので、ホテルのフロントの方に予約してもらいました。(英語もNGということなので頼みました💡)

1. MRTに乗る

MRT(地下鉄)に乗ります。最寄りの「板橋駅」まで。

2. バスに乗る

板橋駅の西口にバスターミナルがあります。そこから307番のバスです。

「環球購物中心」グローバルモール前で下車。10〜15分ほど。大きいモール(グローバルモール)が左手側に見える頃、下車します。

降りる所がよく分からない私たちを見て、降りるタイミングをバスの運転手さんが教えてくれました。台湾の方は本当に優しい✨

3. 徒歩

バスから降りたら、右手側のすぐそばの小道へ入ります。すぐ着きます。道路右手側に門が見えてきますよ。

台湾へ行く前に、Taipei freeという無料Wi-Fiサービスに登録しておくと便利です!
日本語で簡単に登録できます。>Taipei free
MRTなどでwifiが使えて良かったです✨
海外旅行の際は空港でルーターを借りるのですが、台湾では借りなくてもOKでした。

アトリエ

門をくぐると建物が。階段があったのですが誰もいない・・・💦

「Hello!」と声をかけてみると上から声がしたので、階段を上がって2階へ。

2、3階が買えるスペースになっていました

予約の時間通り行ったけれど、名前も聞かれなかったので予約は別にいらなそう・・!(ただ、空いていない時もあるそうなので、予約した方が無難かなぁ)

日本人の女性客も何組かいました。みんな調べてきてるんですね💡

店内は色!色!色!とってもテンション上がりました✨

少しずつ色が違います。ピンクでも「どのピンクがいいかな〜❓」と悩む楽しさが!日本で見れるヂェン先生の服より、圧倒的に種類も多い!

試着室はないので、みんなその辺で着替えていました💡一緒に行った夫は気まずそうだった・・💦ちなみにメンズもありましたよ〜 

スタッフのおばさまの着こなしが、とっても可愛かった💕(その辺にいそうな台湾のおばちゃん。)色のレイアードが素敵で参考になりました。

悩みに悩んで、青いロングのワンピースと、ベージュの羽織を買いました。お土産用にお手頃なスカーフ(400元)も!

棚に値段のシールが貼ってあって分かりやすかったです。

値切ったりはできません✖お会計は2階に持って行くと、電卓で計算してくれます。クレジットカードは使えないので注意!

帰り際、ヂェン先生にもお会いできました。嬉しかった(^ν^)!

それからスタッフの方に、お茶とお菓子を頂いて帰りました。

台湾に行ったらまた必ず行きたいです💕

オススメ関連記事

▼台北に行ったら、こちらのお茶カフェも超オススメです♡骨董好きにはたまらない!

台北のお茶カフェ小慢(シャオマン)は骨董好きなお洒落女子におすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です