旅好き女子による旅のコツ・お得情報

台北のお茶カフェ小慢(シャオマン)は骨董好きなお洒落女子におすすめ!

台湾へ行ったら、台湾の美味しいお茶を飲んでみたい。そう思って調べてたどり着いたのが小慢(シャオマン)さん。

期待を全く裏切らないオシャレなカフェでした。アンティークや、静かな雰囲気が好きな女子にオススメです。

以下、小慢の場所やお茶についてご紹介します。

小慢アクセス

小慢は立師範大学エリアにあります。

住所:台北市泰順街16巷39号
電話番号:(02)2365-0017
営業時間:10:00〜18:00
休業日:月曜日 & 旧正月休みあり

最寄駅から☟

  • MRT「台電大樓」駅出口3下車。徒歩9分。
  • MRT「古亭」駅からは出口5下車。徒歩11分。

おすすめコース☟

私の実際歩いたおすすめコースはこちら。半日プラン。

  1. 東門站
  2. 鼎泰豊
  3. 永康街散策
  4. 小慢

東門駅の出口5番を出るとすぐ、小籠包の超有名店「鼎泰豐」(ディンタイフォン)の本店があります。混んでいるので待ち時間に注意です。

永康街(ヨンカンジェ)には他にも有名店がたくさん。小籠包を食べたらデザートということで、思慕昔でかき氷を食べました。グルメと街歩きが楽しいエリアです。

それから小慢へ。永康街から南に歩きます。国立台湾師範大学が見えてきたらあと一息。思慕昔からだと15分くらい。食べた分を消費するつもりで歩きます◎

小慢に着いたら

静かな住宅街にひっそりとあります。緑の生い茂った場所が見えたらそこが小慢です。

入るとそこはギャラリースペースのよう。美しくお茶のパッケージや陶器などが並べられています。アンティークや古民家好きにはたまらない素敵な空間です。

こんな一本板のカウンターが家にあったらいいなぁ。火鉢がはめられているのもかっこいい!

ギャラリースペースの奥にはカフェスペースが。

東洋美人茶を注文しました。日本語を話すスタッフの方がいらっしゃったので、お茶の淹れ方などを聞く事ができました。茶葉の甘みが感じられて美味しかったです^ ^

そして、とにかくお茶セットが可愛かった・・!急須から熱々のお湯を継ぎ足せたので、ゆっくりお茶の時間を楽しめました。

私が行った時は他にほとんどお客さんがいなかったので、思う存分オシャレな空間を楽しみました。

今回は何も買わなかったですが、売っている器やお茶のパッケージも素敵でした・・次台湾へ行ったらお土産に買いたいです😋

オススメ関連記事

▼ヂェン先生の服を買うなら、日本より台湾がオススメ✨お得に購入できます。

20%オフで超お得!台北でヂェン先生の日常着を購入する方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です