【ゲストハウス持ち物 in日本】元スタッフが厳選したアイテムを大公開!

元ゲストハウススタッフのRisuです(╹◡╹)

世界一周旅行の後、ゲストハウスで1年ほど働いていた経験があります🌟

ゲストハウスって何持っていけばいい?タオルとかいるの?

そういった問い合わせをもらった事が何度もあります。

こちらの記事では、ゲストハウスへの持ち物をご紹介します。

なるべく快適に過ごせるように、同時に荷物は少なく!厳選アイテムです💕ゲストハウス初心者の方の参考になれば嬉しいです。

ゲストハウスへの持ち物

こちらが日本のゲストハウスに泊まる際の持ち物です。

  • タオル→なるべく薄手で小さいもの
  • パジャマ→ワンピース
  • 歯ブラシセット→有料で買うこともある。大体100円
  • シャンプー&ボディソープ→使い切りのもの
  • 手ぬぐい→手や顔を拭く用
  • 洗顔セット→メイク落としも一緒に
  • 化粧品→かさばらないよう厳選アイテムを持っていく
  • S字フック→荷物をかけるときなどに便利
  • 日数分の洋服→なるべく薄手のもの
  • エコバッグ→シャワーの時に。濡れたタオルをバッグに入れる時も便利
  • スマホ充電器→有料で貸出のところもある
  • アイマスク→ベッドにカーテンがなさそうな時持っていく(寝る時用)
  • 南京錠→カバンのセキュリティ用

持ち物チェックポイント

パジャマは持っていく?

ゲストハウス・ホステルには基本的にパジャマはついていません。

そこがビジネスホテルと大きく違うところ!一度パジャマを忘れた事があって辛かった💦(次の日用の服を着て寝ました・・)

私は無印のホームウェアを持っていきます。コットンの膝丈ワンピースがお気に入り。Tシャツ+ゆったりパンツも良いですね(╹◡╹)

ゲストハウスは基本的にドミトリー&シャワーが共同。他のゲストがいるので「ザ・パジャマ」だとちょっと気まずい💦

パジャマでも、あまりパジャマっぽくないデザインのものがオススメです。

タオルって必要?

タオルも基本的についていません。

有料で貸し出しているところも多いです。大体100円とか200円。

タオルがあると荷物が一気にかさばるので、借りてもいいかもしれません💡私もたまーに借ります。

基本的には小さめ・薄めのタオルを持っていきます。リネンやガーゼのタオルはかさばらない!

洗顔用は手ぬぐいを持っていきます。薄いし、すぐ乾くのでおすすめ💓可愛い柄を持っていると、外国人の方によく声をかけられます☺

シャンプー&ボディソープってついてる?

基本的にシャンプー&ボディソープは付いています。が、中にはないところも!(◎_◎;)シャンプー類が有料のゲストハウスに泊まった事があります😓

泊まる前にサイトを要チェックです!

また、備え付けのシャンプーはギシギシしがち・・💦シャンプーがあっても、コンディショナーがないところも多い。

こだわりがある方は持っていった方が無難です◎私は使い捨てのものを持って行く事も多いです。

洗濯ってする?

ゲストハウスは世界中から旅行者が集まります。洗濯機・乾燥機がついている事が多いです。基本有料。

私の場合は、3泊までなら洗濯はしません。日数分の着替えを持っていきます。

それ以上泊まる場合は、洗濯機を使うことも。

靴下や下着だけなら手洗いします💡小さい角ハンガーがあると便利。二段ベッドにかけられます。

まとめ

以上、日本のゲストハウスに泊まるときの持ち物をご紹介しました💡

ゲストハウスは、普通のホテルと違ってないものも多いです。忘れがちなのは、パジャマ、タオル、南京錠。

エコバッグやS字フックはあると便利( ^ω^ )ゲストハウスの滞在を楽しく、快適に過ごしてくださいね💓

 

オススメ関連記事

▼ドミトリー(相部屋)を快適に泊まるコツを6つご紹介しています。

【ドミトリー泊まり方】30ヶ国旅して分かった快適に泊まる裏技とは??

▼都内のおしゃれなゲストハウスをご紹介(^ν^)初心者でも泊りやすいです。

女子旅に♡最高にフォトジェニック&おしゃれな東京ゲストハウス10選

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です