GoToトラベルの最新クーポンはこちらをタップ

TabiMUSE*ミューズ【第一期生】に合格!採用までの経緯とこれからのこと

こんにちは、旅好きのRisuです🐿当ブログとインスタ(@risu_travelgram)で旅行の発信をしています。

このたび、なんとTabiMUSEのライターになることができました✨

(ブログに書くのが遅くなってしまった・・)

念願だったので、とってもとっても嬉しい!!

せっかくなので「ライターになるまでの経緯」と「これからしたいこと」などを書きたいと思います。

TabiMUSEはオトナ女性のための旅行メディア

TabiMUSE(タビミューズ)

オトナの女性のために厳選したホテル・グルメ・スパ・ショッピングなどの情報をお届けする海外旅行専門メディア

引用:TabiMUSE

です。

きっと、知っている方も多いかな?とってもオシャレな旅行メディアです💕

旅行専門のメディア・サイトは他にも色々あるけど、TabiMUSEの魅力は「ミューズの存在」だと思う!

MEMO
TabiMUSEでは、記事を書いているライター(女性)のことをミューズと呼びます☺️

TabiMUSEの旅行記は、すべてミューズたちが書いているんです。

そして、このミューズたちがみんな本当に素敵なの!

みんなそれぞれの個性・センスがあって「こんな素敵な旅の仕方があるんだ💕」とワクワクする!

海外旅行って現地の食事や遺跡めぐりとかだけじゃない。カフェ巡りとか、ホテルホッピングとか、オシャレな写真を撮るとか・・・

「いろんなスタイルがあるんだ✨いろんな楽しみ方があるんだ」とインスピレーションをもらえるんです。

ちなみに私がTabiMUSEのことを知ったきっかけも、ミューズの一人。

モノクロミューズとして人気のSofieさんです。

インスタで出会って「なんて素敵な旅をするんだろう!憧れる・・!ん?ミューズって何だろう?」と、TabiMUSEに出会うきっかけとなりました。

TabiMUSEの第一期オーディション

TabiMUSEを見ていくうちに、ふと「私もミューズになりたいな・・」という気持ちが芽生えた私。

ミューズたちのように、自分の旅行スタイルを持って、さらに周りの人にもインスピレーションを与えられるような存在に憧れました。

そこで「TabiMUSE 採用」などと調べてみたら、本当にタイミングよく。オーディションの情報を見つけたのです!

普段は「編集部から声をかけてもらってミューズになる」しかなかったのに、なんと初めてのオーディション開催!

画像引用:TabiMUSE

グッドタイミング!

正直「私なんかが応募して大丈夫かな・・」という不安もあったけどこんな機会なかなかない!エイっと応募しました。

オーディションは三次審査まで。まずは書類選考⇒記事審査⇒最終面談の形で行われました。

書類選考の期間がたしか1週間くらいあったのですが、本当にドキドキの1週間でした💦

「選考を通過した人にだけ連絡がくる」とのことだったのですが、最後の最後まで連絡が来なくて・・

「あー、やっぱりダメかぁ。インスタでうっかり公表しなくて良かった💧」なんて凹んでいたら、審査通過のお知らせがきたんです!とっても嬉しかったです☺️

それから旅行記事を書いて、それも受かって最終面談へ。

最終面談はTabiMUSEのオフィスで。東京の青山にあって、とってもオシャレなオフィスでテンション上がりました。

ただ「面談」だったので、とっても緊張した・・しかも他の面談の子たちもいっぱいいて。みんな可愛くて、旅行大好きで「私受からないかも」と、くじけそうになりました(汗)

ですが、無事合格!晴れて「ミューズ」になることができました✨

合格のお知らせを聞いた瞬間、あまりに嬉しくて主人に電話しました😂

聞いたところによると、300人以上の応募があったそう!その中から選んでいただけて、本当に光栄です。

TabiMUSEでこれからしたいこと

TabiMUSEになってこれからしたいこと、たくさんあります。

  • フォトジェニックな旅をしたい
  • 旅のインスピレーションやアイディアを発信できるミューズになりたい
  • お仕事として海外に行ってみたい
  • 旅行グッズをプロデュースしてみたい
  • 旅行の本を出版したい
  • 旅行仲間・友達を作りたい

自分自身のブログがある私にとって、TabiMUSEという媒体でライターをさせてもらう理由は「旅行を発信できる場を広げたい。人とつながりたい」というのが大きいです。

wordpressでブログを立ち上げ、デザインして、記事を書いて、インスタでも発信をはじめて・・

自分なりに旅行を発信してきましたが、いつも自分だけで完結しているような気がして「煮詰まっているかも・・」と感じていたのです。

もっと横の広がりを持ちながら、旅行の楽しさをもっと伝えていきたい。

そんな気持ちにフィットしたのがTabiMUSEのライター。

自分の旅行スタイルを確立して、みんなのインスピレーションにもなれて、いつか旅行することを仕事に変えられたら最高です。

ここに書いたからには、叶えるために努力せねば・・!!まずはできることから一つ一つしていきたいな。

「旅行って楽しい」ということを、これからも発信していきたいと思います☺︎

まとめ・これからも旅行発信を楽しみます!

TabiMUSEになって「これから」というときに起こったこのウイルスの状況。

普通の暮らしが難しい中「まだまだ旅行なんて考えられない・・」というのが正直なところです。

今まで好きな時に自由に旅行できていたことが、いかに幸せだったかという事に気付かされました。

ですが、いつかまた安全に旅行に出られる日が来ることを信じて。

これからも楽しみながら旅行の発信を続けていきたいと思います。

よければTabiMUSEの記事も読んでもらえたら嬉しいです💓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です