ミナペルホネンのエッグバッグは使いづらい?使い心地を、写真付きでご紹介!

こんにちは、minä perhonenが好きなrisuです。

毎シーズン発表される、オリジナルのテキスタイルが素敵💕人気なのは、タンバリン柄。ぷっくり刺繍が可愛いですよね(^ν^)

そんなミナペルホネンの生地を、存分に楽しめるのがエッグバッグ。卵型の形が愛らしい💓

ただ、反面「使いづらい」という噂も・・!?

こちらの記事では、エッグバッグの使い心地をご紹介します💡

どれくらいの量が入るか知りたい方」や「使いづらそうで購入を悩んでいる方」の参考になれば嬉しいです。

ミナペルホネンのエッグバッグ

できるだけ素材を無駄にしないようにデザインされた、エッグバッグ。ミナペルホネンのものづくりの姿勢が、良く現れています。

シーズンごとに新しい柄が発表されるので、ファンも多い✨

「洋服はちょっとハードル高いけど(お値段的にも、コーディネート的にも)、エッグバッグは集めてる」な方も多いのでは❓

お値段は11,880円(税込)
サイズは縦 43cm・横 30cm

私はいつも公式オンラインショップmetsäかビームスでチェックしています(╹◡╹)

私が持っているのは、白鳥柄のテキスタイル。鳥柄に目がありません😍ベルベットパイルの生地も、ふわふわで可愛い💓

使い心地

エッグバッグを1年間使ってみて・・使い心地は良いです✨荷物が少ない方、大きな荷物がない日におすすめです♡

オススメポイント

シンプルコーデに最適。バッグがいいアクセントになってくれます🌟持っているだけで、オシャレに見える

パンツでもスカートでも。可愛い系・シンプル系どんなファッションにも、合わせやすい。

好きな柄を選んでいるので、目に入るたびに嬉しくなります。外出先でも気分が上がる(^ν^)

取っ手部分も、厚みがあるので丈夫です。中は裏地も付いています。ペットボトルなど、重たい物を入れても安心💮

注意したいポイント

注意したいのは、カバンの口が狭いこと!

入らない物がある」のと「中身が取り出しにくい」です。

一般的なクリアファイル(A4サイズ)は入りません💦無理やり入れても、曲がります&飛び出ます・・

また、カバンの口が狭いので、中身が少し取り出しにくい💦手を突っ込んで、探す感じ・・

でもだんだん慣れるから不思議です(^◇^;)

大きな荷物や、書類やパソコンがない日にオススメです◎荷物が少ない方には、使いやすいです!

入る量

「実際、どれくらい入るの?」と気になっている方のために、カバンの中身をご紹介します💡

大体いつもこんな感じ👇荷物は最低限、ミニマルが好きです。

  • お財布
  • ハンカチ
  • ポーチ(リップやティッシュなど)
  • ペン
  • ノート

 

ノートはA5サイズ(約15cm)が、ギリギリ入る感じです👇普通のノート(B5)は入らないので注意💦

個人的に、バッグは薄いシルエットの方が好きなので、厚いものはあまり入れません。

が‼ちゃんと、ペットボトルや折り畳み傘も入ります

一片の長さが15cm以下であれば、割といろんな物が入ります◎普通のトートバッグより荷物は入りませんが、意外に入る!という印象です。

まとめ

以上、minä perhonenエッグバッグをご紹介しました。

色んな柄があって楽しいバッグ♡眺めているだけでもうっとり・・コーデのアクセントにもなるので、オススメです。

注意したいのは、カバンの中身⚠口が狭いので、大きなものは入りません。特に、ファイルやノート類がある日は避けたほうが◎!

荷物が少ない日や、もともと荷物が少ない方に、オススメしたいバッグです🌟

 

オススメ関連記事

▼ミナペルホネンのミニバッグも好きです💓使い心地と使用例をご紹介しています。

ミナペルホネンのミニバッグ使い心地!荷物の入る量はこれくらい

▼オーロラシューズを2足愛用中。長く使えるの?気になる経年変化をご紹介💡

4年愛用中♡オーロラシューズの経年変化を写真付きでご紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です