Airbnbのクーポンはこちら

《冬旅行の防寒対策》雪国でもオシャレ&あたたかい服装選びのコツ7選

こんにちは、旅好きのRisu(@risu_travelgram)です。

こちらの記事では、冬旅行の防寒対策を7つご紹介します。

冬のあいだの旅行って、外での観光がツライ時ありますよね。

しっかり防寒しないと旅行の楽しさも半減!「寒いしもう帰ろうかぁ」なんてこともあります😭

せっかくの旅行がもったいない!温かく可愛い格好をして、冬の旅行も楽しみましょう❤︎

冬旅行の防寒対策7つ

冬旅行の防寒対策は、以下の7つがポイントです。

  • ヒートテックを活用する
  • コートはロング丈がおすすめ
  • ウルトラライトダウンを仕込む
  • 体の「首」部分を温める
  • 意外に「頭」も温める
  • ホッカイロを効果的に使う
  • 雪国はスノーブーツ

それぞれ詳しくご紹介していきます😃

①ヒートテックを活用する

下着はやっぱりヒートテック!

寒い地域に行くなら私は極暖ヒートテックを選びます。

また、ヒートテックの靴下やパンツもおすすめ。

韓国へ冬行く時はヒートテックのレギンスも履きます。

ヒートテックの下着は土台。下着からきちんと防寒対策をすることがポイントです☺️

②コートはロング丈がおすすめ

寒い場所への旅行には、ロング丈のコートがおすすめ!

丈が長いコートの方が、短いコートより断然暖かいです。足までコートで隠れると、下半身が冷えにくくなります。

また、最近はとくにロング丈&オーバーサイズのアウターが流行り。

映えを意識するなら、断然ロング丈コートがオシャレに見えます😃

Risu

最近私はワントーンコーデにハマっています。写真でも映える気がする・・!

③ウルトラライトダウンを仕込む

ウルトラライトダウンはやっぱり最強!

私は去年やっと購入したのですが「もっと早く買っておけばよかった」と少し後悔しました😅

MEMO
私がもっているのは「ウルトラライトダウンコンパクトジャケット(ネイビー)」です。

とにかくコンパクトに収納できるのが好き!かさばらないので荷物にもなりません。

また、首元をスッキリとVネックにできるので、普通のコートの下にも着れます。

コートの下に着ても着膨れませんよ✨

④体の「首」部分を温める

体を温めるには体の「首」を温めると効果的だそうです。

つまり「首」「手首」「足首」の部分を温めればよし!

私の冬の旅行スタイルではマフラー、アームウォーマー、レッグウォーマーが欠かせません。

手首足首を温めると、本当にあたたかいんですよね✨

ちなみに、アームウォーマーは友人からのプレゼント。

レッグウォーマーは楽天ショップ、温活かかとソックスはコスメキッチンで購入しました☺️

⑤意外に「頭」も温める

意外ですが、頭を温めるのも防寒対策の一つ。

できればニット帽が良いですが(耳まで隠せばさらに良し!)私はもっていないので😅

ベレー帽やキャスケット帽をかぶることが多いです。

キーンと冷えるような寒い場所に行くときは、ぜひ帽子ももっていきましょう。

⑥ホッカイロを効果的に使う

ホッカイロは旅行の日数分持っていきます。

個人的には貼るタイプが好き!ヒートテックの下着の上に貼っています。

腰に貼ることが多いです。腰は冷えによる不調を感じやすい場所だそう!

あと、次回の冬旅行に「靴下用のホッカイロ」を持っていきたい!(自分用にもメモ)

created by Rinker
アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)
¥611 (2020/09/16 00:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

⑦雪国はスノーブーツ

雪国に行くときはスノーブーツが適しています。

先日、雪が降っている中、草津温泉に行ったのですが靴で失敗したんですよね😱

普通にいつも通りコンバースを履いてたら、寒いし濡れるし・・

友人がスノーブーツ履いてきて「正解!!」と思いました😅

created by Rinker
THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)
¥9,240 (2020/09/16 11:23:40時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ・温かく可愛い格好で冬の旅行を楽しもう

以上、冬旅行の防寒対策を7つご紹介しました☺️

  • ヒートテックを活用する
  • コートはロング丈が◎
  • ウルトラライトダウンを仕込む
  • 体の「首」部分を温める
  • 意外に「頭」も温める
  • ホッカイロを効果的に使う
  • 雪国はスノーブーツ

温かい格好で、冬の観光も楽しみましょう❤︎

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です