旅好き女子による旅のコツ・お得情報

【川根温泉ホテル宿泊】SLが見える温泉付き和室に二人で泊まったら最高だった!

静岡県島田市の山あいにある、川根温泉。

今回は、川根温泉ホテルへ宿泊してきました(╹◡╹)

2014年にオープンしたばかりの綺麗でモダンなホテルです。一番の目玉は檜風呂付きの和室!!掛け流し風呂がついているお部屋に、こんなにお手頃に泊まれるなんて✨

SLも部屋から見えますよ!

こちらの記事では、川根温泉ホテルの詳細と、泊まった感想をご紹介していきます💡

静岡近辺で、お手頃価格でゆっくり泊まりたい方に超オススメです✨

川根温泉ホテルのレビュー

時之栖 川根温泉ホテルは、2014年の夏にオープンしたホテル。4階建、計47部屋。

部屋のタイプはいくつかありますが、大人気なのが8室ある和室です。

今回夫と二人で泊まったのは、その和室です💡

和室はネット予約だと3名〜しかありませんが、電話予約だと2名でも受け付けてくれます!

入湯税込みで、2名で23,540円でした。ひとりあたり11,770円。リーズナブルですね✨

私たちは【3のつく日は川根温泉ホテルの日】というプランを利用し、お得に泊まることができました✨(直前割の日はさらに1,000円ほど安く泊まれるようでしたよ!)

お部屋

和室はゆったり10畳のお部屋。目の前が川なので、開放感があります。

部屋はキッチン・トイレ・檜風呂付き。

キッチンには冷蔵庫(何も入っていないカラの冷蔵庫)、湯沸かし器、グラス、湯のみがありました。栓抜きはなかったです。

ちなみにお布団は自分で敷くスタイル。「到着時に部屋でお茶を淹れてもらう」ということもありません。この辺が旅館とは違い、ホテルですね。

夫は「スタッフの人へ気を遣う必要がなくて、こういう方がいい」と言っていました💡

アメニティ

ハンドタオル、歯みがき粉、歯ブラシ、バスタオル、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、浴衣、ドライヤー、ひげそり


画像:じゃらん

お風呂は檜風呂。HPの写真から想像するよりは、小さいかなという印象。

でも、一人で入るには充分!✨二人でも入れる大きさです。窓も開くので、開放感あり!

金色の蛇口から、源泉が出ます(╹◡╹)15分から20分位で満杯になりました💡

お部屋にお風呂があるって、とってもいいですね💕いつでも気兼ねなく温泉に入れるって最高(^ν^)

画像:じゃらん

お部屋&お風呂からの窓からの眺めはこんな感じ!4階のお部屋です。

大井川と鉄橋がキレイに見えます。視界が開けてて、とっても気持ちがいい✨

遠くの方には茶畑も見えました。静岡らしい風景です。

滞在中にSLを見たい場合、3時にチェックインできるように行きましょう!!

日によって多少前後しますが、3時30分にSLが通過します。それを見逃すと次の日の12時半までSLはきません。

一泊の宿泊なら、チャンスは3時半のSLのみです。

チェックインが混み合うこともあるので、3時前にフロント近辺にいるといいですよ。チェックインの用紙を先に書かせてもらえます。

私たちは3時前に着きましたが、他にも2組の方がチェックインを待っていましたよ💡

部屋からSLが見れるってなかなかない経験。テンション上がりました!

お食事

お食事は朝晩ともにバイキング。

朝食:7時〜9時(オーダーストップ8時半)

夕食:17時〜21時(オーダーストップ20時半)

個人的にいつもバイキングには期待していないのですが、想像よりよかったです!

夕食のバイキングには、川根のおふくろの味という小さいコーナーがあったり、野菜たっぷりの島田汁というお味噌汁があったり・・

地元のものを食べられるのは楽しい!お茶味の手作りバターが気になりました(お腹がいっぱいで、パンまで食べれなかった・・)

種類も多く、想像以上に楽しめました☺

朝食は、窓からの景色が気持ちよかったです。川沿いの眺めは最高です。タイミング次第では、電車が通るところも見えますよ✨

お料理のバリエーションも、問題なく。和食系と洋食系の両方ありました。

そして、最後には川根茶を飲んで満足。やっぱり川根のお茶は美味しい!✨

温泉(大浴場)

大浴場で気をつけたいのが、利用時間が決まっていること。

宿泊当日:15時〜24時

翌朝:6時〜9時 ※朝は掛け流しではないです

利用時間を確認していなかった私たちは、11時のチェックアウトまで入れると思い込んでいて・・💦翌朝の8時40分に行ってしまいました😱

大浴場にあるもの

ドライヤー、クシ、化粧水、乳液

大浴場へは、部屋からのタオルを持って行くのを忘れずに!脱衣所には鍵付きのロッカー(無料)があります。

川根温泉の効能(ナトリウム-塩化物温泉)

1. 療養泉浴用の一般適応症・・神経痛、筋肉痛、五十肩、冷え性など

2. 泉質別適応症・・切り傷、やけどなど

温泉の質は、少しぬるっとする&しょっぱい感じ。温泉!という感じがします。

内湯が温泉。昼夜は掛け流しとなっています。熱さもちょうどいい。熱すぎて入れない!ということはないです。

ガラス窓から見える、山々が美しい。

外湯が炭酸泉。炭酸泉でこんなに広いのは初めてかも?ぬるいのでゆっくり入っていられます。

5月に行ったらツバメが飛んできて、とっても可愛かった💕

ドライサウナは室内にありました💡サウナ好きには嬉しいですね。

私は平日の宿泊で、夕方6時頃と朝8時半過ぎに大浴場を利用しましたが、どちらも空いていました。

大きなお風呂にゆっくりつかれるって幸せですね☺

まとめ

時之栖 川根温泉ホテルは、静岡近辺で気軽に温泉を楽しみたい時におすすめです✨

源泉掛け流しのお風呂がついた部屋(和室)2名で23,540円。こんなにお安く泊まれるなんて!他にはないです!

リーズナブルな分、至れり尽くせりなサービスはありませんが、気軽に宿泊するには充分です。

お食事やサービスよりも、温泉をお手頃な価格で楽しみたい。そんなコスパ重視な方にオススメです(^ν^)

>>川根温泉ホテルを予約する

オススメ関連記事

▼一泊温泉旅行の持ち物を写真付きでご紹介しています。なるべく少ない荷物で旅行したい。

【温泉一泊旅行】女性の持ち物リストvs意外にいらない物を画像付きでご紹介

▼日帰り温泉の持ち物はこちら。温泉に最適なファッションも合わせてどうぞ。

【日帰り温泉】女性おすすめファッション&持ち物リスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です